読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンフィアのおにんフィア

ポケモンの考察、主に特殊ルールについてしていきたいと思います。

ポケサーの次期渉外・代表に向けて

みなさんこんにちは、でぃどのです。
明日11/18はサンムーンの発売日ということで非常に楽しみにしています。

そして11/19,20は名古屋工業大学の学祭である工大祭当日であり、こちらも非常に楽しみにしています。サンムーンの発売日と被っているのが少し残念ですね。サンムーンしたい衝動を抑えて皆さん学祭に足を運んでください。我が名工大ポケサーであるところのにとぽけは毎年工大祭で会長やらを引継ぎするので一つの節目ともいえます。

今回はこのブログ始まって以来のけっこう真面目な記事ということで、ポケサーの渉外をする方に向けての記事となります。ぼくが一年間渉外をやってみてみたいな振り返りですね。

 

振り返りと言っても正直5月までは何もなく過ぎ去っていったので、正直渉外の活動をしたのは最後の6ヶ月くらいでしょうか。7月くらいからPCL予選が始まりますが渉外の大きな仕事としてはサークルとしてのPCLの代表を務めるということがあるので当然ですかね。しかしせっかく渉外という役職になったなら、わざわざBVと使用パーティを打ち込んでみたいなめんどくさい仕事をして終わりなのは残念ですよね。ぼくも前半の6か月をもうすこし有意義に使えたらなと思い返しています。特にサークル同士の交流会とかは渉外や代表の人脈に寄っているといってもいいと思います。そこで渉外をやるにあたってするべきことを挙げていこうかなと思います。

 

1. Twitterを始めよう
オタクであるところのポケサー員は主にTwitterを交流ツールとします、とりあえずTwitter初めて他大学のサークル員をフォローしましょう。あとはルガル〇ンと〇〇したいだのニン〇ィアの〇ん〇んを舐めたいだの言っておけば大丈夫だと思います。Twitterをするともれなく成績が下がるので気を付けましょう。

 

2. ポケモンGOを始めよう
オタクであるところのポケサー員は意外と元運動部が多く、そういう人たちはみんなでどこかに遊びに行くのが大好きだったりします。そこでポケモンGOというツールは良ゲーかどうかは置いといて口実として他大学のポケサー員と遊びに行くにはうってつけのツールです。他大学のポケサー員がポケモンGOをやってなかったら誘いましょう。

 

3. オフ会に積極的に参加しよう
ぼくはポケモンをやっていなかったので全然できなかったのですがこれ結構大事だと思います。オフ会には他大学のポケサーの方も来ますし、他大学がオフ会を開催する場合もあります(名大オフ、岐大オフなど)。オフ会はまあ身内で固まっちゃてることが多いので不安ならポケサー員を連れて行きましょう。

 

4. 交流会をしよう
是非一度交流会をしてみるといいと思います。これは他大学のオフ会に参加するのもいいですし、学祭に行くのもいいですね。実際に他大学と交流することで初めてわかることがあるかもしれません。こいつTwitterだとヤバそうなのにリアルだと結構まともだなとか。マルチとかやって自慢のネタポケコンテストするのも楽しくて盛り上がりますし。

 

5. 流行に乗ってみよう
ポケサーはポケモンが好きな人たちが集まってわいわいするサークルなので、ポケモン以外にもいろんなゲームが盛んです。流行に乗ってみると話せる話題が多くなっていいかなと思います。あんまりその話題しすぎるとポケサーとは何だったのか状態になりますが。

 

6. カードを触ってみよう
ポケサー員は案外ポケモンカードをやっている方が多いです。カードを触ってると話題ができるかもしれません。あと普通にポケモンカードおもしろいです。5番と同じ理由ですかね。

 

7. 運動をしよう
ポケサー員は意外と運動が好きな人が多いです。強制させられる部活は嫌だけど運動が好きって人は多いですね。オフや交流会の余白時間などにドッジビーやフットサルなどをして交流を深めましょう。

 

こんな感じですね。後半は結構適当になっちゃいましたが、Twitterをするのと一緒に外に行くのは大事だと思います。実際に会わないと交流進みませんからね。
ぼくが今日まで渉外を続けてこられたのはほんとににとぽけポケサー員と他大学のポケサー員のおかげだと思います。本当にありがとうございました。これから渉外や代表を始める方は頑張ってください。とりあえずTwitterをしとけば大丈夫だと思います。

 

思い付きで書いた記事なので訂正や追記するかもしれません。