読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンフィアのおにんフィア

ポケモンの考察、主に特殊ルールについてしていきたいと思います。

ヤケモン杯 使用構築

お久しぶりです,D殿です,いまのHNはでぃどのになってますが.

今日は中京大学さん主催のヤケモンカップに参加して見事優勝することができたので,1年ぶりにブログを更新する機運となりました.

 

ヤケモンカップについて詳しくはこちら→Neopokemology活動記録 ヤケモンカップ

端的に説明すると補助技とガルーラナイトとソーナンスが禁止というものです.

 

使用構築

f:id:Ddono1:20160710232932g:plainf:id:Ddono1:20141218215111g:plainf:id:Ddono1:20160710233014g:plainf:id:Ddono1:20160710233028g:plainf:id:Ddono1:20150215155052g:plain

f:id:Ddono1:20160710233208g:plain

パーティ作成の経緯

このパーティになった理由として,このルールは頑丈メタバがどうしようもない(なさそうな)ことから始まりました.無効タイプのあるカウンターやミラーコートと違いメタルバーストは無効にできるタイプがないため,ボスゴドラの攻略手段がないのではとサークル員のHNポイマくんと話し合っていました(実際はちょい削りやボスゴドラより遅いポケモン,かたやぶりなどを使うことで解決できる).そこで頑丈メタバができるボスゴドラトリデプスから構築をスタートすることにしました.
この時点で,残りのポケモンを対面性能が高く補完のとれた構築にすることで,ボスゴドラで1:1~1:2交換をしつつ,後続の対面性能の高いポケモンで残りの1~2匹を削り取る,フルアタにおける対面構築のような動きを勝ち筋とするパーティを目指すことになりました.(ポケモンの記事っぽいことを書きたかった)

 

以下個別ポケモンについて

ボスゴドラ@イバンの実
勇敢 頑丈
175(236)-178(252)-203(20)-x-80-49
アイアンヘッド メタルバースト がむしゃら 岩雪崩
最遅

この構築のスタートとなったポケモンで頑丈メタバ+イバンがむしゃらが相当強いと考えました.他の技についてはどうでもよかったのですが,一応一致技を二つ持たせました.
他に有用な技は氷技や馬鹿力ですが,氷技は打つ相手がガブリアスランドロスに限られそうなこと(メタルバーストで処理できるか処理されるかのどちらか),一応ファイアローに後投げできることなどから岩雪崩を採用,正直アイアンヘッドは安定技なら何でもよかったので馬鹿力のほうが良かったかもしれません.

選出3/4

 

ドリュウズ@こだわりスカーフ
意地っ張り 型破り
186(4)-205(252)-80-x-85-140(252)
アイアンヘッド 地震 岩雪崩 燕返し

普通のスカドリュです.この枠は前日までマンムーでしたが,当日の朝レートに潜ったらヒートロトムがとてもつらかったため,急きょ変更しました.燕返しの枠は疑似的にS操作ができる岩石封じや拘り解除ができる投げつけるなども面白いかとは思いましたが,キノガッサヘラクロスの対策として燕返しを採用しました.この枠はlv1頑丈やボスゴドラなどの対策も担っています.

 選出1/4

 

ギャラドスゴツゴツメット
腕白 威嚇
202(252)-146(4)-144(252)-72-120-101
滝登り 氷のキバ ストーンエッジ 火炎放射

今大会KPトップだと予想しているギャラドスです.火炎放射はナットレイハッサムを燃やすためですが.一度も打つことはありませんでした.地震とは一長一短だと思います.もともとミラー対策に10まんボルトを採用する予定でしたがストーンエッジで問題ないことが発覚したので空いた枠に放射を入れました.当日はエッジを一度も外すことがなかった神ポケです.ここまでミラーを意識したのでSを振っていないので,次は28ほど振るべきだと思います(Hが199になって美しいかもしれない).

選出2/4

 

ライボルトライボルトナイト
臆病 避雷針
150-x-80-157(252)-80-168(252)
10万ボルト ボルトチェンジ オーバーヒート 目覚めるパワー(氷)

対面性能の高いメガポケとして1枠目にメガライボルトを採用しました.前述のギャラドスとの相性補完に優れているほか,多いと予想していたギャラナットにじゃんけんを強いることができます.威嚇も優秀で,対面性能が高く,この大会では他では見られない活躍をしてくれるだろうと期待していました.

選出0/4

 

ファイアロー@拘り鉢巻
意地っ張り 疾風の翼
153-146(252)-92(4)-x-87-178(252)
ブレイブバード フレアドライブ とんぼ返り ギガインパクト

ハチマキアローが弱いはずはないと思って採用しました.他で削ったポケモンを全抜きする予定でしたが,ヤーティは当然ファイアローを対策しているので,思ったほど活躍できませんでした.しかしボーティは飛行技を半減にできるポケモンが1匹しかいない構築が多く,ボスゴドラや後述のクチートでそのポケモンを削ったのち,全抜きする展開に持ち込んでいくことができました.採用理由はそんなに深いものは無いです.強いから入れました.

選出2/4

 

クチートクチートナイト
意地っ張り 威嚇
157(252)-134(132)-105-x-75-86(124)
じゃれつく 炎のキバ ふいうち 叩き落とす

この構築のエースで対面性能の高そうなメガ枠その2です.このルールにおいて不意打ちが交代以外には必ず通るため,非常に対面性能が高いと感じました.またミラーをとても意識しており,炎のキバの採用や,S124振りなどはその象徴です.一応少し振ったバンギやニンフィアまで抜けるようにしました.当日はこのS振りが生きることはありませんでしたが,クチートを見ても強気に選出できるため,試合運びが非常に楽でした.

選出4/4

 

この後は対戦レポをざっくりと,
初戦と二戦目は純正のヤーティの方でした.一回戦は
ギャラドス,ハリテヤマ,ヒートロトム,ボーマンダ,ドリュウズ,バンギラス.
選出はヒートロトム,ボーマンダ,ドリュウズ
こちらがボスゴドラ,クチート,ギャラドス,でしたがボスゴでロトムにメタバしてマンダにがむしゃらして崩して勝ち(途中ドリュの雪崩がギャラの急所に当たって怯んだら巻ける状況まで返されたが,他にマンダを使ってくる方がいなかったが,マンダが相当キツイ選出をしてしまった).


二回戦ですが正直ここが一番の山場で,

お相手がヒートロトム.バンギラス,ギャラドス,ラティオス,ナットレイ,クチート
お相手がヒートロトム.バンギラス,ギャラドス
こちらがドリュウズ,ギャラドス,クチートという選出でお相手にうまくサイクルを回されてしまいました.バンギラスがメガなのでクチートで抜くことができず,ドリュウズ地震もギャラによって一貫が切られているため,お互いサイクルを回しあい削っていくヤーティらしい戦いでした,が,クチートヒトム対面でクチートの不意打ちをヒトムに当てることができ崩して勝ち.

 

ここまででヒトムバンギギャラが多すぎて非常に焦りを感じてました.(特にヒトム) 

 

三回戦はゲッコウガ,ガブリアス,トゲキッス,エレザード,リザードン,クチート
選出はゲッコウガ,ガブリアス,トゲキッス
ボスゴドラゲッコウガと1-1交換して残りの二匹をクチートファイアローで削って勝ち.

BV:4PDG-WWWW-WW4E-C8B5

決勝はキリキザン,トゲキッス,ゲッコウガ,ガブリアス,ヘラクロス,ギャラドス
選出はキリキザン,トゲキッス,ゲッコウガ
ボスゴドラキリキザンと1-1-交換して残りの二匹をクチートファイアローで削って勝ち(ん?)

BV:3REW-WWWW-WW4E-C8CW

 

後語り

今回は運営の中京大ポケモンサークルさん,並びに参加者の皆さん,お疲れ様でした.
実はPCL以外の対戦オフに参加するのは初めてでしたが,もともと特殊ルールが好きなのもあって,ポイマくんと一緒にパーティを完成させました.今回はヤケモン杯でも優勝.そして,その後行われたヤケモンマルチでも優勝と2連覇することができ本当にうれしかったです.これを機にまたインターネット大会などの特殊ルールへも参加して,ブログも更新できたらいいななんて思います.

f:id:Ddono1:20160711232012j:plain優勝賞品のorasのサントラと対戦記録シートです.
サントラは正直めちゃくちゃうれしかったです.

 

質問やアドバイスなどがあればtwitter@Ddono1かコメントまでお願いします.