読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンフィアのおにんフィア

ポケモンの考察、主に特殊ルールについてしていきたいと思います。

【GS】Generation Showdown 使用構築

 みなさんこんにちはD殿です。今回はORASのインターネット大会Generation Showdownの使用構築です。結果は22-4の1777から3連敗しました()
おそらく1720くらいだと思います。最後の3戦は謎プレイングでした。辛い

 

 

それでは使用したパーティの紹介です

f:id:Ddono1:20150215151322p:plain

選出は基本的に
初手グラードンミミロップ
ゼルネアスファイアローです
相手のパーティにカイオーガがいる場合、ニャオニクスも候補です
クレセリアは置物です

 

それでは個別に紹介したいと思います

f:id:Ddono1:20150215152524g:plain

グラードン@べにいろのたま
特性:ひでり→おわりのだいち
性格:ひかえめ
努力値:C252 S252 H6
実数値(ゲンシ):176-x-180-222-110-142
ふんか だいちのちから まもる じこあんじ

 CSぶっぱのグラードンです。特殊型にした理由としてまず、個人的な理由で断崖の剣を使いたくありませんでした。断崖の剣の外しは負けに直結するためです。かといって、地震では威力が足りませんし、重力はうまく使いこなせる気がしませんでした。ゲンシグラードンは通常のカイオーガと同等の特攻をもっており、カイオーガと違い、ファイアローなどに弱くありません。自己暗示ですが、僕は前回の伝説解禁戦でオーガゼルネでジオコン暗示してたので、そのノリで使えるかなとは思いました。実際自己暗示でよかったこともありましたし、竜の波動や火炎放射が欲しかった場面もありました。

f:id:Ddono1:20150215153851p:plain

ミミロップミミロップナイト
特性:じゅうなん→きもったま
性格:ようき
努力値:A252 S252 H4
実数値(メガ):141-188-114-x-116-x-205
ねこだまし おさきにどうぞ けたぐり おんがえし

 かわいい。メガミミロップもふもふしたいですね~。もともとダブルでメガミミロップ使いたかったんですが、今回は上位で使われるであろうポケモンのほとんどに強いということで採用しました。まもるが欲しい場面もありましたが、技構成はこれで決まりだと思います。

f:id:Ddono1:20150215154459g:plain

ゼルネアス@パワフルハーブ
特性:フェアリーオーラ
性格:おくびょう
努力値:C252 S252 H4
実数値:202-x-115-183-116-166
ジオコントロール まもる マジカルシャイン ムーンフォース

 借りものです。ぽるさんありがとうございました。
普通のCSぶっぱゼルネアスです。Bに振ってもいいかと思いましたが。CSでいいと思いますね。

f:id:Ddono1:20150215155052g:plain

ファイアロー@いのちのたま
特性:はやてのつばさ
性格:ようき
努力値:A252 S252 H4
実数値:154-133-91-x-89-195
おいかぜ ブレイブバード ちょうはつ ファストガード

 普通のASぶっぱファイアローですね~
疾風ブレバは強い。ゼルネやオーガを半分持ってけるのは最強ですね~。
炎技が欲しいと思う時がありましたが技はキツキツなので厳しいですね。
ミラーに強い最速ですがファイアローはほとんど見ませんでした。

f:id:Ddono1:20150215155342g:plain

ニャオニクス@メンタルハーブ
特性:いたずらごころ
性格:ずぶとい
努力値:H252 B252 D4
実数値:181-x-140-x-101-125
なりきり ねこだまし でんじは ファストガード

 技構成に1番なやんだポケモンですね(選出率は低かったですが)。手助け、神秘の守り、トリックルームなど入れたい技は有り余っていますが、最終的にこの構成になりました。基本オーガ入りのパーティに出してオーガの後出しに合わせてなりきりを決めるだけですね。レパルダスエルフーンボルトロスを想定したメンタルハーブを持っています。

f:id:Ddono1:20150215155802g:plain

クレセリアゴツゴツメット
特性:ふゆう
性格:ずぶとい
努力値:H252 B252 D4
実数値:227-x-189-95-151-90
トリックルーム てだすけ でんじは こごえるかぜ

 グラードンレックウザに追い風、トリックルームまで意識して電磁波こご風トリックルームを全部つぎ込みました。HBぶっぱですがもっといい振り方がありそうです。クレセリアという枠自体も要検討ですね。

 

【総括】

命中の1番低い技が95の凍える風という非常に安定したパーティで、とても使いやすかったですね。相手が断崖の剣を外して買ったのが1試合ありましたが、そういう展開がこちらは無かったのがいいですね。それでも、素催眠、2連守、電磁波など運要素は非常に絡んできました。

また初手がグラロップだと、相手の後ろから出てくる鋼タイプに意識を取られて非常に窮屈な立ち回りになってしまいました。そのあたりをプレイングでカバーできなかったので、次回はクレセリアの枠を何かしら鋼タイプに打点があるポケモンにしたいと思います。

 

ここまで長々と読んでいただきありがとうございました。

アドバイスやご指摘などいただけると嬉しいです。

twitterID:@Ddono1