読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンフィアのおにんフィア

ポケモンの考察、主に特殊ルールについてしていきたいと思います。

【デッキレシピ】ルガルガンGX ガマゲロゲEX ゾロアーク

ポケモン:15
イワンコ(たいあたり いわおとし)
3 ルガルガンGX(ブラッディアイ)
2 ガマゲロゲEX
2 カプ・テテフGX
2 ゾロア
2 ゾロアーク

グッズ:19
4 バトルサーチャー
3 ハイパーボール
2 レッドカード
2 ターゲットホイッスル
1 マルチつけかえ
1 レスキュータンカ
1 スペシャルチャージ
1 フィールドブロアー
2 かるいし
2 こだわりハチマキ

サポート:13
4 プラターヌ博士
2 N
2 コルニ
1 フラダリ

1 ククイ博士
1 クセロシキ
1 オカルトマニア
1 AZ

スタジアム:3
3 せせらぎの丘

エネルギー:10
2 基本闘エネルギー
4 ストロングエネルギー
4 ダブル無色エネルギー

 

おもしろい組み合わせだとは思いますがニコタマ、せせらぎ、ブラッディアイなど噛み合う要素は多いと思います。

 

【所感】
ルガルガンデッキなのに後攻になってもそこまで弱くないのが良かったです。

ダストダスなどを意識するとターゲットホイスッルあたりがきあいのタスキになると思います。

ニコタマに触れないと話が進まないのでエネくじの採用を検討したいと思いました。

【デッキレシピ】 アシレーヌGX ミロカロス

みなさんこんにちは、でぃーどのです。

個人的な趣味でアシレーヌとかいうポケモンを使ってたので、そのレシピを供養としてあげとこうと思います。

 

ポケモン:16
4 アシマリ
2 オシャマリ
3 アシレーヌGX
3 ヒンバス
3 ミロカロス(XY2)
1 シェイミEX

グッズ:18
4 バトルサーチャー
2 ハイパーボール
4 ダイブボール
2 バトルコンプレッサー
3 ふしぎなアメ
1 せいなるはい
2 かたいおまもり

サポート:13
4 プラターヌ博士
2 N
2 エリートトレーナー
2 フラダリ

1 クセロシキ
1 フウロ
1 ポケモンセンターのおねえさん

スタジアム:3
3 うねりのたいかい

エネルギー:10
10 基本水エネルギー

 

デッキのコンセプトとして早いターンにうみなりを打てる体制を整えること
そのためにエナジーグレイスのミロカロスを採用することにしました。

サポートはエナジーグレイスと相性のいいエリートトレーナを採用し、Nの枚数を減らしています。また1ターン目にアシマリヒンバスを展開しておきたいこと。手札に余る水エネルギーをトラッシュできるため、ハイパーボールとエナジーグレイスの相性が悪くないことから、アシレーヌとの相性はよくないですがシェイミEXを1枚採用しています(なるべく出さないように心がけます)。

 

以下実際に使用してみての感想ですが

アシレーヌはたちますし、うみなりを打つこともできますが
アシレーヌのスペック不足から、立ってもそれまでにエナジーグレイスなどでつけられたサイド差をひっくり返すことができず、またシェイミEXを採用していることからエナジーグレイス2回、シェイミEX、アシレーヌGXでサイドを6枚とられてしまう試合が多かったです。

バブルビートの打点も低く(せめて×30なら?)うみなりもやっと打ててもエネルギー1枚トラッシュしたところで次のターンに手張りで技を打たれてしまうため、微妙といったところでした。

マナフィEXを採用しアシレーヌループの体制ができればそれが一番いいのですが、エナジーグレイス型だとフラダリマナフィが致命傷になってしまうため、今回は採用しませんでした(シェイミEXを採用しているため本末転倒ではある)。

 

次弾でアクアパッチが出るため、エナジーグレイス型は解散だと思います。
しかしGXの重いポケモンへのエナジーグレイスはとても楽しかったので、アシレーヌ以上に相性のいいポケモンが出たら、組み合わせてみたいと思いました(アシレーヌも一応ダイブでサーチできる相性の良さはあった)。

 

【デッキレシピ】 ルガルガンGX ルカリオEX ダストダス

みなさんこんにちは、でぃーどのです。

以下チャンピオンズリーグ2017大阪で使用したデッキです。

f:id:Ddono1:20170220001134p:plain

ポケモン:13
3 イワンコ
3 ルガルガンGX
2 ルカリオEX
1 ウソッキー
2 ヤブクロン
2 ダストダス

グッズ:19
4 バトルサーチャー
2 ハイパーボール
2 レッドカード
1 はかせのてがみ
1すごいつりざお
1 バトルコンプレッサー
1 ポケモンいれかえ
1 びっくりメガホン
3 かるいし
2 学習装置
1 こだわりハチマキ

サポート:15
4 プラターヌ博士
3 N
3 コルニ
2 フラダリ

1 こわいおねえさん
1 クセロシキ
1 フレア団のしたっぱ

スタジアム:3
3 サイレントラボ

エネルギー:10
6 基本闘エネルギー
4 ストロングエネルギー

 

ルガルガンダストダスを使用した理由ですが、ルガルガンルカリオというちんちんえっちポケモンを無理なく採用できるからです。環境に多いだろうと予想されていたボルケニオンジュナイパーミュウツーに五分の勝負ができ、レッドカード、怖いお姉さん、エネ破壊といった妨害で上位勢とのプレイングの差を埋めることができると考えたから、なおかつミラーが非常に少ないと考えたからです。

 

ボルケニオン
ダストダス、サイレントラボでワンパンの体制を作らせないことが重要で
かつエネ破壊や妨害と組み合わせることでばくねつほうやボルカニックヒートを連打されないような立ち回りをします。ガルファングを詰めや打開に利用することを意識します。

 

対白レック
ほぼほぼ無理。レッドカードとサイレントラボで事故ってもらうか、展開したところにウソッキー+ラボをぶつけてワンパンされないようにしつつエネ破壊を狙います。
ミスティックハートはサイレントラボで無効化します。またはフレア団のしたっぱで鋼エネを破壊します。

 

対ゲロゲジュナイパー
ダストダスを立てたのち永遠にエネ破壊し続けます。はっぱカッターは要求エネが多いため打たれません。ルガルガンで戦います。

 

ミュウツー
ルガルガンでエネルギーを壊すのが基本戦術ですが、メガターボ、ダブル無色があるため安定しにくいです。正直あまり当たってないので戦い方は適当です。

 

学習装置の採用はルガルガンかみくだく機会を増やすため
いれかえが1なので学習装置や鉢巻をダストに貼るときはいれかえの確認をします
クセロシキは道具を割る機会が少なかったので改ハンでもいいかなと


スタジアムがパラレル0ラボ3なのはボルケニオンソルガレオにパラレルを張ってもシェイミを処理されるだけだと考えたため、ウソッキーレックウザ以外には出しません

 

大会直前に入れたウソッキーがかなり優秀で、
・マリガンの回数を減らしてくれる
・ハイパーボールで切りたいカードが少ないため、コルニでハイパーボールと一緒に持ってきてコストにする

など縁の下の力持ちでした

 

大阪大会では
ゲロゲジュナイパー〇〇
ボルケニオン〇×
ルナアーラ×〇△
行進×〇×
と結果を残すことができませんでしたが、満足のいくデッキに仕上がったと思います
これを書く前にニコタマ入りのルガルガンを見て感動したのでまだまだだと思いましたが...

実際1週間前のジムバトルでは11戦して8-3の好成績でした

 

欠点としてはじゃんけんに勝敗が依存すること、白レックに極端に弱いことですね
先手でラボやレッドカードを打てるかどうか、ルガルガンが先にかみくだけるかどうかで大きく勝率に差が生じます。当日のじゃんけんは1勝3負でした...

 

ルガルガンは大好きなポケモンでこれからもずっと使ってあげたいと思います
新弾では夜のすがた()のルガルガンも出るそうなので、ますますデッキに幅が広がりそうで楽しみです。

ここまで読んでいただきありがとうございました
質問などあればぜひ気軽に@Ddono1までお願いします。

 

イワンコ全力デッキ

みなさんこんにちは、でぃどのです。

そこそこお気に入りデッキなので備忘録として(あとルガルガンのレシピが見当たらなかったので参考までに)

XY1~SM1

ポケモン:10
4 イワンコ
4 ルガルガンGX
2 ルカリオEX

グッズ:17
4 バトルサーチャー
2 レッドカード
2 ちからのハチマキ
2 学習装置
1 ハイパーボール
1 バトルコンプレッサー
1 はかせのてがみ
1 すごいつりざお
1 びっくりメガホン
1 ポケモンいれかえ
1 あなぬけのヒモ

サポート:19
4 プラターヌ博士
3 N
3 コルニ
2 こわいおねえさん
2 フラダリ
2 ククイ博士
2 オカルトマニア
1 フレア団のしたっぱ

スタジアム:4
3 サイレントラボ
1 パラレルシティ

エネルギー:10
6 基本闘エネルギー
4 ストロングエネルギー

 

対ラランテス
当たらないように祈る。当たったら降参。ルカリオEXでごまかす

ソルガレオ
後ろのドータクンや育つ前のコスモッグを狙う

ルナアーラ
エネ加速に乏しいので、かみくだくでエネルギーを壊す
ルカリオEXは出さない

ボルケニオン
ラボとオカルトマニアでごまかす

イベルタル
抵抗があるので最大ダメージを考えながらかみくだくとアクセルロックを使い分ける

対ミラー,エネ破壊
がんばってじゃんけんに勝つ

 

気になった点
クセロシキやクラッシュハンマーの採用

ルカリオの枚数とルガルガンラインの枚数を3-3-3にする

・磁気嵐の採用

・頑張ってじゃんけんに勝って先行レッドカード

 

今年は真面目にポケモンカードに取り組みたいです(毎年言ってる)
ルガルガン可愛くて強いので次はエフェクトと組み合わせてみたい

ポケサーの次期渉外・代表に向けて

みなさんこんにちは、でぃどのです。
明日11/18はサンムーンの発売日ということで非常に楽しみにしています。

そして11/19,20は名古屋工業大学の学祭である工大祭当日であり、こちらも非常に楽しみにしています。サンムーンの発売日と被っているのが少し残念ですね。サンムーンしたい衝動を抑えて皆さん学祭に足を運んでください。我が名工大ポケサーであるところのにとぽけは毎年工大祭で会長やらを引継ぎするので一つの節目ともいえます。

今回はこのブログ始まって以来のけっこう真面目な記事ということで、ポケサーの渉外をする方に向けての記事となります。ぼくが一年間渉外をやってみてみたいな振り返りですね。

 

振り返りと言っても正直5月までは何もなく過ぎ去っていったので、正直渉外の活動をしたのは最後の6ヶ月くらいでしょうか。7月くらいからPCL予選が始まりますが渉外の大きな仕事としてはサークルとしてのPCLの代表を務めるということがあるので当然ですかね。しかしせっかく渉外という役職になったなら、わざわざBVと使用パーティを打ち込んでみたいなめんどくさい仕事をして終わりなのは残念ですよね。ぼくも前半の6か月をもうすこし有意義に使えたらなと思い返しています。特にサークル同士の交流会とかは渉外や代表の人脈に寄っているといってもいいと思います。そこで渉外をやるにあたってするべきことを挙げていこうかなと思います。

 

1. Twitterを始めよう
オタクであるところのポケサー員は主にTwitterを交流ツールとします、とりあえずTwitter初めて他大学のサークル員をフォローしましょう。あとはルガル〇ンと〇〇したいだのニン〇ィアの〇ん〇んを舐めたいだの言っておけば大丈夫だと思います。Twitterをするともれなく成績が下がるので気を付けましょう。

 

2. ポケモンGOを始めよう
オタクであるところのポケサー員は意外と元運動部が多く、そういう人たちはみんなでどこかに遊びに行くのが大好きだったりします。そこでポケモンGOというツールは良ゲーかどうかは置いといて口実として他大学のポケサー員と遊びに行くにはうってつけのツールです。他大学のポケサー員がポケモンGOをやってなかったら誘いましょう。

 

3. オフ会に積極的に参加しよう
ぼくはポケモンをやっていなかったので全然できなかったのですがこれ結構大事だと思います。オフ会には他大学のポケサーの方も来ますし、他大学がオフ会を開催する場合もあります(名大オフ、岐大オフなど)。オフ会はまあ身内で固まっちゃてることが多いので不安ならポケサー員を連れて行きましょう。

 

4. 交流会をしよう
是非一度交流会をしてみるといいと思います。これは他大学のオフ会に参加するのもいいですし、学祭に行くのもいいですね。実際に他大学と交流することで初めてわかることがあるかもしれません。こいつTwitterだとヤバそうなのにリアルだと結構まともだなとか。マルチとかやって自慢のネタポケコンテストするのも楽しくて盛り上がりますし。

 

5. 流行に乗ってみよう
ポケサーはポケモンが好きな人たちが集まってわいわいするサークルなので、ポケモン以外にもいろんなゲームが盛んです。流行に乗ってみると話せる話題が多くなっていいかなと思います。あんまりその話題しすぎるとポケサーとは何だったのか状態になりますが。

 

6. カードを触ってみよう
ポケサー員は案外ポケモンカードをやっている方が多いです。カードを触ってると話題ができるかもしれません。あと普通にポケモンカードおもしろいです。5番と同じ理由ですかね。

 

7. 運動をしよう
ポケサー員は意外と運動が好きな人が多いです。強制させられる部活は嫌だけど運動が好きって人は多いですね。オフや交流会の余白時間などにドッジビーやフットサルなどをして交流を深めましょう。

 

こんな感じですね。後半は結構適当になっちゃいましたが、Twitterをするのと一緒に外に行くのは大事だと思います。実際に会わないと交流進みませんからね。
ぼくが今日まで渉外を続けてこられたのはほんとににとぽけポケサー員と他大学のポケサー員のおかげだと思います。本当にありがとうございました。これから渉外や代表を始める方は頑張ってください。とりあえずTwitterをしとけば大丈夫だと思います。

 

思い付きで書いた記事なので訂正や追記するかもしれません。

 

シャウト杯使用構築

今回は中京ポケサーのシャウトくん(@dokkuokku)が開催した使用ポケモンをくじで決めて対戦する大会に参加しましたので、振り返りを書こうと思います。

 

まずこちらが引いたパーティですが

バクオング
ブーバーン
メェークル
ビブラーバ
キャモメ
ランターン

ですね、不通に強そうだし汎用性高いポケモンが多かったです。

 

持ち物と技を見ていくと

バクオング@こだわりメガネ
183-x-87-156-119-89
ばくおんぱ ねごと
その辺から拾ってきた配分

ブーバーン@オボンのみ
144-161-87-x-116-135
はらだいこ かみなりパンチ マッハパンチ フレアドライブ
意地ASぶっぱ

メェークルしんかのきせき
173-86-110-x-77-72
ミルクのみ ウッドホーン ビルドアップ やどりぎのタネ
腕白HBぶっぱ

ビブラーバ@拘りスカーフ
130-138-73-x-73-126
とんぼがえり 地震 地割れ 逆鱗
意地ASぶっぱ

キャモメきあいのタスキ
126-x-55-128-55-150
ねっとう ぼうふう 追い風 どくどく
ひかえめCSぶっぱ
(※キャモメはハイポンも波乗りも覚えない)

ランターンとつげきチョッキ
201-×-87-139-120-88
ハイポン ボルチェン 冷ビ 10万
ボックスにいたやつ

 

さて、採用理由になってきますが
ぼくはこういう試合ではまず相手のパーティを見てからメタを張って選出まで決めます
なので相手のパーティから見ていきましょうか
(メモってあった紙捨てたのでうろ覚えで)

まず初めに考えたのは2回戦に戦ったゆうのしんさんですね

ゆうのしんさん
コダック
レジアイス
イノムー
リザード
モンジャラ
バオッキー

まず警戒したのはレジアイスイノムーですか
レジアイスは特殊アタッカーは詰んでしまうので受けだしから抜群が取れるブーバーンは物理型に、またキャモメには毒を持たせることにしました。また相手のパーティが遅いことと炎抜群が多いことからからレジアイスに受けだしして腹太鼓を積めば勝てると判断してブーバーンは太鼓型になりましたとさ。
そこで先発はレジアイス以外に有利とれるバクオングに決定。レジアイスの場合はブーバーンが受けて太鼓を積むことに。
残り一枠はタスキを持つことで行動が保証されてかつ水飛行の範囲が一貫してると判断してキャモメに。
実際の相手の選出はリザードレジアイスイノムーでしたが、なぜかイノムーとブーバーンの対面でマッハパンチを押して負け。これがなければ勝ってたと思います。ブーバーンの火力のNASA

 

次に考えたのがうどキアさんですね。パーティが

ヤドラン
デスマス
カモネギ
ワタッコ
カラマネロ
ゴルバット

最終進化3匹に輝石ゴルバットとパーティのスペックが高いです
カラマネロはスカーフと判断して特殊型のランターンから入ることは確定。ワタッコ睡眠レイプは嫌なのでブーバーンも確定。一貫のとれるバクオングを入れて終わり。
でしたが実際カラマネロはチョッキでランターン10万2発で倒れない事案が発生。
3匹のほとんどをカラマネロで消耗してしまいましたが、バクオングくんがばくおんぱしてたらヤドランとゴルバットが飛んでいました。メガネばくおんぱはつよいですね。
正直プレイングでは完敗でしたが勝ち。

 

さいごにシャウトくんパーティが

ピクシー
モココ
ブビィ
ラッタ
ゴチム
ヤミラミ
注意するのはピクシーヤミラミですがピクシーは最悪地割れで処理することにして
瞑想小さくなるの起点になるのは嫌なのでランターンキャモメメェークルはお留守番確定。結果としてバクオングビブラーバ、ブーバーンの選出でしたが、バクオングがばくおんぱしてたら終わりました。勝ち

これで2-1で決勝リーグ進出ですね。

決勝リーグは全く考えていませんでした

 

準決ミグルさん
シェルダー
スピアー
オタマロ
コノハナ
チルタリス
マスキッパ
チルタリスの突破手段がありませんね。対戦ありがとうございました。とはいきませんね、なんとかチルタリスを突破するために隙を見せない構築で行くことに。
先発は安心のバクオング、後手に受けだしは太鼓フレドラで半分削れるブーバーンと襷もちで暴風ワンが狙えるキャモメに。正直ほかのポケモンは起点になるので出せません。ランターンが電磁波でも持ってたら違ったんですけどね。予選に電磁波を巻きたいポケモンがいなかったので、入れてませんでした。
結果はコノハナスピアーに削られてチルタリスに舞われて負け。
スピアーが2メガだと思ってたんで出てこないかと思いましたが、普通に出てきて上からシザクロ打たれて辛かったです。

 

3決てつさん
リザードン
ソーナノ
ヤンチャム
レディアン
ハリボー
ムチュール
リザードンに龍舞されたら負け。リザードンに舞われない立ち回りをすることに。
初手はヤンチャムレディアンディグダソーナノで起点を作ると予想しキャモメから入ることに。
後ろにリザードンの上を取れるビブラーバと起点にはならないバクオング
ランターンメェークルブーバーンはリザの起点になるので出せず。メェークルは出したかったですが。
実際の相手の先発はリザードンで完全に出し負け。龍舞積まれて負けかーとか考えてました。仕方なくキャモメを犠牲に。あとはリザードンディグダハリボーグにサイクルを回されて負け。初手がすべてだったかと。リザードンキャモメ対面でワンチャンある暴風から入りましたが、追い風からだったかなぁと今になって反省。結果暴風も外してるので何とも言えませんが。

全体の結果は

予選2-1
決勝0-2
で4位でしたね
スペックは高いですが器用なポケモンがいなかったので(ランターンは自分は不器用にしてしまった)あいての積みに対して高火力で殴ることしかできませんでした。
予選もプレミで負けてしまったので全勝したかったなぁと。

こういう特殊ルール大好きなんでまたやりたいですね。サークルでもやらないかなぁ(チラッ

 

それではこの辺で。なにかあったらコメントか@までお願いします。

名古屋のポケモンの巣一覧【9/27更新】

みなさんこんにちはでぃどのです

カタカナ杯が控えててとても忙しいですが9/27にポケモンの巣が変更されたらしいので
愛知県のポケモンの巣や固定湧きするポケソースがある場所などを並べていこうかなと

以下図鑑番号順です
久屋大通はブロックごとに出現ポケモンが違う模様
南から順に1から10の番号を付けました8(テレビ塔のある場所のみ実用性がありそう)

007ゼニガメ・・・花田公園△
021オニスズメ・・・白川公園
025ピカチュウ・・・瑞穂公園
027サンド・・・名城公園
037ロコン・・・久屋大通公園5△
039プリン・・・庄内緑地公園
058ガーディ・・・落合公園
069マダツボミ・・・池西公園△
074イシツブテ・・・洗堰緑地公園、名古屋空港
077ポニータ・・・鶴舞公園
079ヤドン・・・神宮東公園△、久屋大通公園3△
081コイル・・・ポートメッセ、金城ふ頭、ノリタケの森など
086パウワウ・・・矢場公園△、東海中学横の公園△
090シェルダー・・・老松公園△
096スリープ・・・久屋大通公園10△、千種イオン横の公園△
098クラブ・・・堀流水処理センター横の公園△
100ビリリダマ・・・ポートメッセ
102タマタマ・・・稲永公園、久屋大通公園6△
104カラカラ・・・久屋大通公園1△
111サイホーン・・・白鳥公園、久屋大通公園4
124ルージュラ・・・岐阜駅
125エレブー・・・大高緑地公園

△はポケソースが少なすぎるので本なりDSなりを持っていきましょうってところです
これですべてなわけではなく、小さな公園が定期湧きの場所になってたりもするので
情報のほうはお待ちしています

それでは楽しいポケgoライフを!
(あと図鑑6匹が埋まらないし埋まってないポケモンの巣は全部ありませんでしたよええ
常滑行った方が早いかもしれませんね...)